FOLLOW US

鈴木冬一がスイス移籍後初ゴール!…決勝弾含む2発でローザンヌを勝利に導く

ローザンヌ移籍後初ゴールを決めた鈴木 [写真]=Getty Images

 ライファイゼン・スーパーリーグ(スイス1部)のローザンヌに所属するMF鈴木冬一は、移籍後初ゴールを含む2得点をあげてチームの勝利に貢献した。

 ローザンヌは20日、ライファイゼン・スーパーリーグ第26節でザンクト・ガレンと対戦。先発出場を果たした鈴木は、2-1のリードで迎えた34分、エリア内からの間接FKを相手GKが弾いたこぼれ球に反応し、これを右足で蹴り込んだ。これが嬉しい移籍後初ゴールとなり、チームはそのまま3-1のリードで前半を折り返す。

 しかし後半に入ると、ローザンヌは2失点を喫して試合は振り出しに。それでも73分、敵陣中央から絶妙なスルーパスに鈴木がタイミングよく抜け出すと、GKもかわして無人のゴールへ冷静に流し込む。鈴木のこの日2ゴール目が決勝点となり、ローザンヌは4-3で撃ち合いを制した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO