FOLLOW US

ミラン、敵地で2ゴール奪うも終了間際に追いつかれる…1stレグはドロー

ミランとツルヴェナ・ズヴェズダが対戦した [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)のラウンド32のファーストレグが18日に行われ、ツルヴェナ・ズヴェズダとミランが対戦した。

 3シーズンぶりの本大会出場となった両チームの一戦。ミランはセリエAで現在2位につけており、ツルヴェナ・ズヴェズダはセルビア1部で首位を走っている。試合はツルヴェナ・ズヴェズダのホーム、ベオグラードで行われた。ミランはFWズラタン・イブラヒモヴィッチがベンチスタートとなっており、前線にはFWアンテ・レビッチ、FWマリオ・マンジュキッチ、FWサム・カスティジェホが入った。

 ミランは12分、右サイドでボールを受けたピエール・カルルがクロスを上げると、これにマンジュキッチがヘディングで合わせる。こぼれたところをテオ・エルナンデスが左足で押し込んでネットを揺らす。しかし、VARの結果、エルナンデスにハンドがあったとし、ノーゴールとなった。

 ミランは22分、ラデ・クルニッチからパスを受けたレビッチがエリア内中央から左足でシュートを放つが、ボールはクロスバーを越えた。ツルヴェナ・ズヴェズダは35分、マルコ・ゴベリッチのクロスからディエゴ・ファルチネッリがエリア内中央でヘディングで合わせるが、相手ディフェンダーにブロックされる。

 やや押し込まれる展開となるミランは37分、アクシデント発生。イスマエル・ベナセルが左足を痛めてピッチに座り込むと、39分、サンドロ・トナーリとの交代でピッチを退いた。

 ミランは42分、試合を動かす。カスティジェホがドリブルでエリア内右に侵入し、中央へグラウンダーのクロスを送ると、クリアを試みたラドバン・パンコフがオウンゴール。ミランが先制に成功した。ツルヴェナ・ズヴェズダは前半アディショナルタイム1分、ネマニャ・ミルノヴィッチがエリア内から右足で強烈なシュートを放つが、わずかにゴール上に外れ、同点弾とはならない。

 1点ビハインドで後半へ折り返したツルヴェナ・ズヴェズダは51分、エリア内左でミルコ・イヴァニッチからボールを受けたファルチネッリが滑り込みながら右足でシュートに持ち込むと、アレッシオ・ロマニョーリのハンドを誘発してPKを獲得する。52分、これをゲロール・カンガが決めて同点とした。

 しかし、ミランもすぐに勝ち越しに成功する。59分、カウンターからトナーリが左サイドを突破し、スルーパスを送ると、これをエリア内で受けたテオ・エルナンデスが相手ディフェンダーに倒されてPKを獲得。61分、これを自ら決めて再びリードを奪った。

 ツルヴェナ・ズヴェズダは77分、ミラン・ロディッチが2枚目の警告を受けて退場となり、残り時間を10人で戦うこととなる。ツルヴェナ・ズヴェズダは後半アディショナルタイム3分、右サイドのCKからミラン・パヴコフがヘディングで合わせ、同点とする。

 試合はこのまま終了。ミランがオウンゴールとテオ・エルナンデスのPK弾で試合終了間際までリードしたが、土壇場で同点とされ、ドローで試合を終えた。しかし、2つのアウェイゴールを奪ったミランがラウンド16進出へ一歩リードした。

 セカンドレグは25日、ミランのホームで行われる。

【スコア】
ツルヴェナ・ズヴェズダ 2-2 ミラン

【得点者】
0-1 42分 オウンゴール/ラドバン・パンコフ(ミラン
1-1 52分 ゲロール・カンガ(PK/ツルヴェナ・ズヴェズダ)
1-2 61分 テオ・エルナンデス(PK/ミラン
2-2 90+3分 ミラン・パヴコフ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO