FOLLOW US

ユヴェントス、1stレグは敵地で2失点敗戦…ポルトがCL8強進出へリード

ポルトがユヴェントスに勝利した [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦のファーストレグが17日に行われ、ポルトユヴェントスが対戦した。

 9シーズン連続でCL決勝トーナメント進出を決めたユヴェントスと、24回目の決勝トーナメント進出を果たしたポルトが対戦。ユヴェントスはDFレオナルド・ボヌッチやMFパウロ・ディバラなどがベンチスタートとなっており、2トップにはFWクリスティアーノ・ロナウドとFWデヤン・クルゼフスキが入った。

 また、ポルトガルの同胞であり、かつてレアル・マドリードでともにプレーしたクリスティアーノ・ロナウドとポルトのぺぺの対戦にも注目が集まった。

 ホームのポルトは開始直後、一瞬の隙をついて試合を動かす。1分、ロドリゴ・ベンタンクールのバックパスが甘くなったところをメフディ・タレミが滑り込みながら右足でシュートを打つと、ボールはGKヴォイチェフ・シュチェスニーに当たりながらネットを揺らした。

 早々に1点ビハインドを背負うことになったユヴェントスはなかなか突破口を見つけることができない。ユヴェントスは16分、エリア手前からフェデリコ・キエーザが今試合チーム初のシュートを打つが、相手ディフェンダーにブロックされる。ポルトは23分、再び高い位置からプレッシャーをかけると、セルジオ・オリヴェイラが相手GKのパスをカットし、そのままシュートに持ち込む。しかし、アレックス・サンドロに辛うじてブロックされ、枠を捉えることはできない。

 ユヴェントスは35分、守備の要のジョルジニオ・キエッリーニが左足を痛めたしぐさを見せると、プレー続行不可能となり、負傷離脱。代わりにメリフ・デミラルがピッチに入った。ユヴェントスはその後の41分、右サイドでクリスティアーノ・ロナウドが倒され、FKを獲得する。ゴール前にボールを放り込むと、浮き球のこぼれ球をマタイス・デ・リフトがオーバーヘッドキック。しかし、相手GKにセーブされた。

 1点リードで後半へ折り返したポルトが再び立ち上がりにゴールを奪う。右サイドを突破し、エリア内に侵入したウィルソン・マナファが中央へ折り返すと、これを受けたムサ・マレガが左足でゴール右に鋭いグラウンダーのシュートを流し込んだ。

 優位な展開を見せるポルトは68分、カウンターを仕掛け、右サイドから崩すと、エリア内でゴールを背負ってボールを受けたヘスス・マヌエル・コロナが浮かせてオーバーヘッドキック。これは相手GKにセーブされるが、直前のプレーでルイス・ディアスがオフサイドとなった。

 2点ビハインドのユヴェントスは後半にアルバロ・モラタやアーロン・ラムジーを投入して点を奪いに行く。すると、ユヴェントスは82分、左サイドを突破したアドリアン・ラビオが深くえぐって中央へ折り返すと、これにキエーザが左足で合わせ、ゴール左に決めた。

 試合はこのまま終了。ユヴェントスは前後半それぞれ立ち上がりに失点し、ポルトに完封負け。2シーズン連続での決勝トーナメント1回戦敗退の危機となった。一方、ポルトがベスト8進出へ近づいた。

 セカンドレグは3月9日、ユヴェントスのホームで行われる。

【スコア】
ポルト 2-1 ユヴェントス

【得点者】
1-0 1分 メフディ・タレミポルト
2-0 46分 ムサ・マレガポルト
2-1 82分 フェデリコ・キエーザユヴェントス

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO