FOLLOW US

FC東京FW原大智がクロアチア1部移籍…正式な契約はメディカルチェック後に締結

クロアチア移籍が決定した原大智 [写真]=J.LEAGUE

 FC東京は7日、FW原大智がプルヴァHNL(クロアチア1部)のNK Istra 1961へ完全移籍することが決まったと発表した。なお、正式な契約はメディカルチェック後に結ばれる。

 1999年5月5日生まれで、現在21歳の原は東京都日野市出身。FC東京ではジュニア時代からプレーする生え抜きで、2016年には日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 優勝を経験し、翌年には2種登録を受けた。2017年の日本クラブユースサッカー選手権では自身も得点王となる活躍で優勝に貢献。2019年には明治安田生命J3リーグ30試合出場19ゴールを記録し、得点王に輝いた。

 原は移籍決定に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、NK Istra 1961に移籍することになりました。東京には、小学2年生からお世話になり、心の底から大好きなチームです。チームを離れることは寂しいし、不安なこともありますが、人生一度限りなので新たに環境を変えて戦おうと決意しました。どこでも、どんな状況でも、自分次第だということを自分に言い聞かせて、またみなさんに成長した姿をお見せしたいと思います。向こうでも楽しむことを忘れずプレーしていきます。たくさんの熱い応援ありがとうございました!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO