FOLLOW US

川崎MF守田英正、ポルトガル1部サンタ・クララへ完全移籍! ベスト11を掴み自身初の海外へ

サンタ・クララに移籍した守田英正 [写真]=金田慎平

 プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のサンタ・クララは7日、川崎フロンターレ所属のMF守田英正を獲得したと発表した。契約期間は3年半となり、翌8日からチームに合流すると併せて発表している。

 守田はプロ3年目を迎えた2020シーズン、序盤はベンチを温める試合が多かったものの、シーズン途中からアンカーの定位置を掴みリーグ戦32試合に出場(1得点)。記録づくめとなった川崎の明治安田生命J1リーグ優勝に大きく貢献し、自身初となるベストイレブンにも選出された。新天地となるサンタ・クララは1921年に創設されたクラブで、今シーズンはここまでポルトガル1部で7位に位置している(第12節終了時点)。

 クラブは公式Twitter上で、海外でも人気の日本のマンガ『NARUTO』になぞらえて『MORITA』として、「非常に才能がある」選手として紹介している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA