FOLLOW US

ベルギー、メルテンスのFK弾などでイングランドに勝利!…決勝ラウンド進出に王手

FKを決めたメルテンスと喜ぶベルギーの選手たち [写真]=Getty Images

 UEFAネーションズリーグが15日に行われ、リーグAグループ2の第5節でベルギー代表とイングランド代表が対戦した。

 現在勝ち点9でグループ首位のベルギーは、前線にFWロメル・ルカク、ドリース・メルテンス、MFケヴィン・デ・ブライネらを起用。一方、現在デンマーク代表と勝ち点7で並ぶイングランドは、クラブで好調のFWハリー・ケイン、MFジャック・グリーリッシュらが先発に名を連ねた。

 試合が動いたのは開始10分。ベルギーはメルテンスがルカクに縦パスを入れると、その落としを受けたMFユーリ・ティーレマンスがトラップからミドルシュート。グラウンダー性のボールはわずかにDFに当たり、ポストを叩いてゴールへと吸い込まれた。

 続いてチャンスを作るベルギーは23分、エリア付近のゴール左でFKを得ると、キッカーはメルテンス。右足から放たれたボールは壁を超えて美しいカーブを描き、ゴールネットを揺らした。GKジョーダン・ピックフォードも及ばず、ベルギーがリードを2点に広げる。その後はイングランドがボールを握るも得点は生まれず、このまま前半を折り返す。

 後半に入るとイングランドはさらに攻撃の姿勢を強める。FWドミニク・カルヴァート・ルイン、ジェイドン・サンチョら切り札を投入し、より攻撃的な4-4-2のフォーメーションへと変更。しかしケイン、カルヴァート・ルインの2トップをベルギー守備陣に封殺され、なかなかゴールを奪うことができない。

 逆に77分、ダメ押しゴールを狙うベルギーに決定機が。デ・ブライネの強烈な縦パスをルカク がメルテンスへと繋ぐと、その折り返しをゴール前で再びルカク。しかし左足のシュートはピックフォードのセーブに阻まれた。この後もベルギーはカウンターでチャンスを伺いつつ、イングランドに反撃の隙を与えない。

 試合はこのまま終了。ベルギーは勝ち点を12に伸ばして首位をキープし、最終節で引き分け以上の結果を残せば決勝ラウンドへの進出が決まる。一方のイングランドは3位となり、決勝ラウンド進出の可能性が消えてしまった。

 グループステージ最終節、ベルギー代表は18日にデンマーク代表と、イングランド代表は同日にアイスランド代表と、それぞれホームで対戦する。

【スコア】
ベルギー 2-0 イングランド

【得点者】
1-0 10分 ユーリ・ティーレマンス(ベルギー)
2-0 23分 ドリース・メルテンス(ベルギー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO