FOLLOW US

3試合連続先発の本田圭佑が先制点を記録! PK決めて今季2ゴール目

シアラー戦で1ゴールを挙げた本田圭佑 [写真]=Getty Images

 ボタフォゴに所属するMF本田圭佑が、31日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル全国選手権1部)の第19節のシアラー戦で今シーズン2ゴール目を記録した。

 公式戦3試合連続で先発出場を果たした本田は、0-0で迎えた16分に味方FWが獲得したPKのキッカーを務める。本田はゴール右にPKを決めて先制点を記録。10月11日に行われた第15節のスポルチ・レシフェ戦に続いて今シーズン2ゴール目となった。

 本田は77分までプレーして、試合は2-2のドローで終了。ブラジル全国選手権で18試合消化のボタフォゴは3勝11分4敗で14位に位置している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA