FOLLOW US

イグアインが弾丸直接FKでアメリカ初ゴール!…デビュー戦でPK失敗の汚名返上

MLSでの初ゴールを決めたイグアイン [写真]=Getty Images

 今夏インテル・マイアミに移籍したアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは、ニューヨーク・レッドブルズ戦で直接FKを決め、新天地での初ゴールとなった。

 今夏の移籍市場で、ユヴェントスからフランス代表MFブレーズ・マテュイディとイグアインという2人のビッグネームを迎えたインテル・マイアミは、8日にNYレッドブルズと対戦。1-1で迎えた81分、ペナルティーエリア付近でFKを得ると、イグアインが右足で放った強烈なボールはゴール右隅へと突き刺さった。チームはこのまま2-1で勝利し、イグアインはデビューから3試合目にして初勝利を手にした。

 イグアインは9月28日のフィラデルフィア・ユニオン戦でデビューを果たすも、さっそくキッカーを任されたPKで大きく枠を外してしまっていた。その汚名返上となる美しい直接FKに、メジャーリーグ・サッカーも公式SNSで賛辞を送っている。また、データサイト『Opta』によると、イグアインはヨーロッパ5大リーグで出場した428試合で直接FKを1度も決めていなかったという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA