FOLLOW US

ジョアン・マリオ、古巣スポルティングに復帰…1年間のレンタル移籍

昨季はロコモティフでプレーしていたJ・マリオ [写真]=Getty Images

 スポルティングは6日、インテルからポルトガル代表MFジョアン・マリオが加入したことを発表した。

 契約は1年間のレンタル移籍で、買い取りオプションは付いていないという。背番号は同クラブでかつて着用していた「17」に決まった。

 現在27歳のJ・マリオはスポルティングの下部組織出身。2011-12シーズンのヨーロッパリーグ・グループステージ第6節ラツィオ戦でトップチームデビューを果たした。同クラブでは公式戦通算93試合の出場で14ゴール18アシストを記録した。

 2016年夏にインテルへと完全移籍し、1シーズン目は主力として活躍を見せたが、2シーズン目からは出場機会が減少。2018年1月からはウェストハムへとレンタル移籍をした。2018-19シーズンはインテルでプレーしたものの、昨シーズンはロコモティフ・モスクワ(ロシア1部)へと再びレンタル移籍。公式戦22試合に出場し、1ゴール6アシストを記録した。

 ロコモティフへのレンタル移籍には買い取りオプションが付いていたが行使はされず。今夏インテルに復帰していた同選手だが、4年ぶりに古巣スポルティングへと復帰することが決定した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA