FOLLOW US

ラピード・ウィーンの北川航也、開幕戦でダメ押しゴール! 今季初得点を記録 

開幕戦でゴールを決めた北川航也(写真は昨年11月のもの) [写真]=Getty Images

 ラピード・ウィーンに所属する日本代表FW北川航也が、11日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ開幕節のアドミラ・ヴァッカー戦でゴールを挙げた。

 76分から途中出場を果たした北川は後半アディショナルタイム2分、右サイドの裏へ抜けたトーマス・ムルクの折り返しに左足で合わせ、チームの4点目を決めた。ラピード・ウィーンはアドミラ・ヴァッカーに4-1で快勝している。

 2019年7月からラピード・ウィーンに所属する北川は2019―2020シーズン、公式戦20試合に出場し、3得点1アシストを記録していた。今試合の得点は昨季のリーグ最終節で決めたゴール以来となり、公式戦2試合連続となった。幸先の良いスタートを切った北川の次の得点に期待が集まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO