FOLLOW US

C・ロナウド、右足の腫れはハチ刺されが原因…クロアチア戦は欠場濃厚

2020.09.05

代表で思わぬ災難に見舞われたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドユヴェントス)は、5日に行われるUEFAネーションズリーグのクロアチア戦を欠場する模様だ。5日、イタリアメディア『Football Italia』が伝えた。

 ポルトガル代表のフェルナンド・サントス監督は4日、C・ロナウドの状態について、「31日の1日はとても良い状態で練習を行なっていた。しかし、2日(水)に彼は足の痛みを訴え、昼食後に彼の足は真っ赤に腫れ上がっていた。ケガではないが、感染症の疑いで抗生物質を投与した。5日に彼が100%の状態になるとは思えない」と語っていた。

 F・サントス監督は5日、記者会見の場でC・ロナウドの状態についてアップデート。「彼が100%大丈夫かどうかは非常に疑わしい。彼のつま先の腫れは、水曜日にハチに刺されたことが原因だ。私たちは待たなければならない。細菌感染の場合、回復にどれくらい時間がかかるかわからない」と、C・ロナウドの右足の腫れの原因などについて語り、同選手がクロアチア戦に出場することは難しいとの見解を示した。

 ネーションズリーグの初代王者ポルトガルはクロアチア戦後、8日にスウェーデンと対戦する。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO