FOLLOW US

PSG退団のカバーニ、大型補強のベンフィカ入りが決定的に…フリー移籍で3年契約締結

PSGを長年支えてきたカバーニ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)を退団したウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは、来季からベンフィカでプレーすることが決定的となったようだ。16日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

 今夏、7シーズンにわたってプレーしたPSGを契約満了で退団したカバーニ。フリーとなった33歳のストライカーの行き先は大きな注目を集めていたが、実績十分のゴレアドールが次のプレー先に選んだのはベンフィカとなったようだ。年俸が800万ユーロ(約10億円)の3年契約ですでに合意に達しており、今週の月曜日から火曜日にかけてメディカルチェックが行われるという。

 インテルやアトレティコ・マドリードなど、数々のビッグクラブの関心を退けてカバーニが選んだベンフィカは、今季ここまで大型補強を見せている。かつて同クラブで3度リーグ制覇を果たし、ブラジルのフラメンゴでも成功を収めたジョルジェ・ジェズス監督を復帰させると、先日にはベルギー代表DFヤン・フェルトンゲン、ブラジル代表FWエヴェルトンら代表クラスの選手を次々と獲得。ここにウルグアイのゴールハンターを加え、強力なスカッドの完成が目前に迫っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO