FOLLOW US

マンUとアーセナルがヘントの逸材に興味…本人もプレミア挑戦を希望

ヘントでプレーするデイヴィッド [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uとアーセナルがヘントのカナダ代表FWジョナサン・デイヴィッドの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が12日に伝えている。

 以前に「世界最高のストライカーの一人になりたい。それが目標だ。そのためには競争力が世界で最もあるプレミアリーグに行きたい」と語っていたデイヴィッド。ハイチにルーツを持ち、爆発的なスピードを持つ同選手には同メディアによるとアーセナルとマンチェスター・Uが関心を示している模様。すでに同選手の代理人へ働きかけているようだが、ヘント側は同選手を引き留めたい意向で、具体的なオファーにはつながっていない状況だという。

 2018年1月にヘントへ加入したデイヴィッドは今シーズン、公式戦40試合に出場して23得点10アシストを記録。圧倒的なパフォーマンスを披露している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO