FOLLOW US

シーズン途中終了の可能性も…ジェラード監督「恥ずべきことになる」

レンジャーズを率いるジェラード監督 [写真]=Getty Images

 レンジャーズを率いるスティーヴン・ジェラード監督は、シーズン途中で終了することは避けなければならないことを強調した。11日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 スコティッシュ・プレミアシップ(SPFL)の最高経営責任者であるニール・ドンカスター氏は先週、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、「SPFLのシーズンを終わらせることはとても難しくなっている」と語り、シーズン途中で終了する可能性があることを示唆していた。

 しかし、ジェラード監督は「もしリーグ戦とカップ戦のすべての日程が終わらないことなどが起これば、それはヨーロッパや世界中のすべての人にとって本当に恥ずかしいことになる。なぜなら他の人たちもいるステージへと行く機会があるからだ」とシーズンを途中で終了するのではなく、無観客試合でも全日程を終えるべきだと語った。

「だから、今すぐに終了するということなどは見たくはない。仮にシーズンを終えるための唯一の方法(無観客試合での開催)をするように言われたら、我々はそれに従うだけだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO