FOLLOW US

FW豊川雄太がC大阪加入、3年ぶりのJ復帰! 所属のオイペンが移籍発表

2018年からオイペンでプレーした豊川雄太 [写真]=Isosport/MB Media/Getty Images

 ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)のオイペンは26日、FW豊川雄太セレッソ大阪へ移籍加入することで合意したと発表した。

 豊川は1994年生まれの25歳。大津高校出身で、2013年に鹿島アントラーズへ加入した。2014年のJ1開幕戦でデビューを飾り、明治安田生命J1リーグでは通算23試合出場2得点を記録。2016年から2年間に渡って期限付き移籍先のファジアーノ岡山でプレーし、明治安田生命J2リーグでは通算73試合出場18得点を記録した。

 そして2018年1月、オイペンへの加入が決定した。同年3月11日のロイヤル・ムスクロン戦では、「4点差以上の勝利が1部残留の条件」という厳しい状況下で3得点の大活躍。4-0での勝利と“奇跡の残留”の立役者となった。オイペンでは公式戦通算67試合出場17得点を記録し、来季は3年ぶりとなるJの舞台へ臨む。

 なお、日本時間27日12時時点で、C大阪は豊川の加入を発表していない。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA