FOLLOW US

鈴木優磨、2戦連続決勝弾でシント・トロイデンの連勝に貢献! 今季3点目記録

シント・トロイデンの鈴木優磨(写真は9月のもの) [写真]=Getty Images

 シント・トロイデンに所属するFW鈴木優磨が、2日に行われたジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)第14節のオーステンデ戦で、今シーズン3点目を決めた。

 シント・トロイデンは56分、アラン・ソウザが左サイドからクロスを供給すると鈴木が反応。鈴木はゴール前まで飛び出して、クロスを頭で押し込みゴール左に決めた。鈴木のゴールでシント・トロイデンは先制に成功した。

 シント・トロイデンはこのゴールを守り切り、1-0でオーステンデに勝利を収めて2連勝を飾った。鈴木は前節のメヘレン戦に続き2試合連続での決勝点を挙げ、今季3ゴール目となった。なお、同選手はGKシュミット・ダニエルとともにフル出場を果たしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA