FOLLOW US

ルーニー、MLSでの最終戦を終える…選手兼監督としてイングランド復帰へ

アメリカでの最終戦でプレーしたルーニー [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグサッカー)のプレーオフ1回戦が19日に行われDCユナイテッドはトロントFCに5-1で敗れ、2019シーズンの全日程が終了した。これにより元イングランド代表FWウェイン・ルーニーのアメリカでのキャリアにも幕を下ろすことになった。

 ルーニーは昨夏にエヴァートンからDCユナイテッドへ完全移籍。2018シーズンは12得点、今シーズンも11得点を記録し、2シーズン連続の2桁得点を達成した。また今シーズンはMLSのオールスターゲームにも出場している。

 今後はダービー・カウンティ(イングランド2部)で1月から選手兼監督に就任することがすでに発表されている。偉大なレジェンドの新たなチャレンジに注目したい。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA