FOLLOW US

シント・トロイデン、ベトナム代表FWを期限付き移籍で獲得

シント・トロイデン移籍が決まったグエン・コン・フオン [写真]=Getty Images

 シント・トロイデン(STVV)は5日、ベトナム1部のホアン・アイン・ザライFCとベトナム代表FWグエン・コン・フオンの期限付き移籍でクラブ間合意に達したことを発表した。なお、移籍はメディカルチェック後に有効となることも併せて発表されている。

 現在24歳のグエン・コン・フオンは“ベトナムのメッシ”と呼ばれる逸材で、2015年にプロデビュー。2016年には明治安田生命J2リーグの水戸ホーリーホックへレンタル移籍で加入し、5試合に出場した。また、2015年にフル代表デビューを果たすと、ここまで31試合に出場し、8ゴールを記録している。

 クラブ間合意を受け、グエン・コン・フオンは「こんにちは、グエン・コン・フォンです。STVVの一員になることができて、とても嬉しく思っています。チームでプレーできることを楽しみにしています。頑張ります!」と公式HPでコメントを発表している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA