FOLLOW US

女子W杯が開幕! 開催国フランスは韓国相手に4発快勝で好スタート

W杯初優勝を狙う開催国フランス [写真]=Getty Images

 FIFA女子ワールドカップフランス2019が7日に開幕戦を迎え、開催国フランス女子代表が韓国女子代表に4-0で勝利した。

 フランスはFWウジェニー・ルソメ(リヨン)が9分に先制点を挙げると、35分と45+2分にDFウェンディ・ルナール(リヨン)がセットプレーから得点を決め、前半だけで3点のリードを獲得。85分にはキャプテンのMFアマンディーヌ・アンリ(リヨン)が試合を決定付ける1点を決めて完勝した。

 韓国戦スタメンの実に7人がチャンピオンズリーグ王者のリヨンに所属するなど、充実したメンバーを揃えるフランスは、ドイツやイングランドと並んで、絶対王者アメリカを倒せるだけのポテンシャルを持つチームとして期待されている。

 また、2大会ぶりの優勝を目指す“なでしこジャパン”は、日本時間11日の午前1時にグループステージ初戦のアルゼンチン戦を迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA