2019.04.26

ヴォルフスブルクがスイス代表DFムバブの獲得を発表…来季から4年契約で合意

ケヴィン・ムバブ
ヴォルフスブルクへの移籍が発表されたケヴィン・ムバブ(右) [写真]ヴォルフスブルク公式Twitterより
サッカー総合情報サイト

 ヴォルフスブルクは25日、ヤングボーイズに所属するスイス代表DFケヴィン・ムバブの獲得をクラブの公式Twitterで発表した。来シーズンからの4年契約に署名し、背番号は「19」となる。

 24歳の右サイドバックであるムバブは、2015年に交通事故で亡くなったジュニオール・マランダ氏が背負った背番号「19」を着用する。これに関して、「マランダが背負ったこの背番号の重要性は知っているし、非常に名誉あること」とコメントしている。

 先日オリヴァー・グラスナー氏が来シーズンからの新監督に就任することが発表されたヴォルフスブルク。2シーズン連続で16位に沈むなど近年は低迷しているが、復権に向けて好材料は着々と揃っているようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング