2019.04.01

レンジャーズのジェラード監督、今季5度目の退場処分を受けたエースに苦言

アルフレッド・モレロス
退場処分を受けたモレロス(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レンジャーズのスティーヴン・ジェラード監督が31日の宿敵セルティック戦後インタビューに応えた。イギリスメディア『BBC』がその様子を伝えている。

 ジェラード監督はコロンビア代表FWアルフレッド・モレロスについて言及。今シーズンのリーグ戦で17得点を記録する絶対的なエースだが、この試合の31分にラフプレーでレッドカードを提示され、今季公式戦5度目の退場処分受けている。同選手の退場で数的不利に陥ったレンジャーズは1-2の敗戦を喫した。ジェラード監督は「彼はクラブ内で処分を受けるだろう。そしてチームとして前進するんだ。私はアルフレッドを充分なくらい擁護し続けてきた。もうそうすることはできないよ」と同選手の行為に憤った。

 セルティックのニール・レノン監督からも「彼は優秀なプレイヤーなのにどうしてこんなことを続けてしまうのか尋ねるべきだ。彼は明らかに規律的な問題を抱えている」と評された22歳のストライカーは改心することが出来るのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング