FOLLOW US

元マンUのナニ、MLSに挑戦! オーランド・シティがフリーで獲得を発表

オーランド・シティへの移籍が決定したナニ [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグサッカー)のオーランド・シティは18日、スポルティングの元ポルトガル代表MFナニを獲得したことを発表した。

 現在32歳のナニはスポルティングの下部組織出身。2005年にトップチームでデビューすると、2007年にマンチェスター・Uに加入。マンチェスター・Uで8シーズンを過ごし、同クラブで公式戦通算230試合に出場して40ゴールを挙げた。プレミアリーグを4度制し、チャンピオンズリーグの優勝にも貢献。退団後、バレンシアやラツィオなどを経て2018年にスポルティングへ古巣復帰を果たす。そして今回、オーランド・シティへの移籍が決定した。

 オーランド・シティはナニをフリーで獲得し、契約内容は2022年までの3年契約となっている。MLSは来月3日にシーズンが開幕し、オーランド・シティはニューヨーク・シティとの初戦を迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO