FOLLOW US

18歳の小久保玲央・ブライアン、ベンフィカ移籍が決定…契約は2023年まで

ベンフィカ移籍が決定したGK小久保玲央・ブライアン [写真]=Getty Images

 プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のベンフィカは25日、柏レイソルU−18のGK小久保玲央・ブライアンを獲得した。クラブ公式HPで、2023年までの契約を締結したと伝えている。

 2001年生まれの小久保は現在18歳。身長190センチメートル超の長身GKで、U-18日本代表メンバーに選出されたことも紹介されている。当面はクラブのBチームでプレーすることになるようだ。

 小久保は自身のツイッターでベンフィカに移籍する喜びを綴り、関係者への感謝を伝えている。

「この度、ベンフィカという素晴らしいビッククラブに移籍する事になりました。このスタジアムで少しでも早く試合に出れるよう、日々努力して行きたいと思います。家族、コーチ、仲間、そしてレイソルの人達に多くの恩返しが出来たらいいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA