2019.01.13

元横浜FMの豪州代表DFテゲネク、中東へ…今季は自身初のCL出場を達成

ミロシュ・テゲネク
オーストラリア代表のミロシュ・テゲネク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サウジアラビアのアル・ヒラルは12日、セルビアのツルヴェナ・ズヴェスダからオーストラリア代表DFミロシュ・テゲネクを完全移籍で獲得し、3年半の契約を締結したと発表した。

 デゲネクは1994年生まれの24歳。身長187センチメートルの長身DFで、2015年夏から1860ミュンヘンでプレーし、2017年に横浜FMへ加入した。同年は公式戦28試合に出場し、昨季は明治安田生命J1リーグで12試合に出場。7月にツルヴェナ・ズヴェスダへ完全移籍した後は、自身のキャリアで初となるUEFAチャンピオンズリーグへの出場を達成。また2018ー19シーズンのセルビア・スーペルリーガでここまで20試合に出場するなど首位を走るチームの守備を支えていたが、半年で移籍することになった。

 なおデゲネクは、現在オーストラリア代表としてAFCアジアカップUAE2019に参加しており、同大会終了後に新チームへ合流することになる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング