2019.01.03

本田圭佑が右足負傷で1カ月離脱へ…メルボルン・ビクトリーが発表

本田圭佑
本田圭佑が1カ月の戦線離脱へ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 メルボルン・ビクトリーは3日、MF本田圭佑の負傷について発表した。

 本田はオーストラリア・Aリーグでここ2試合を欠場していた。同クラブの発表によると、2日に検査を受けた結果、本田は右ハムストリングを痛めていることが判明。全治までは4週間程度を要する見込みとなっており、現在はリハビリのプログラムに取り組んでいる。

 同クラブのケヴィン・マスカット監督は「ケイスケやチームメイト、クラブの人間、そしてファンにとって残念なことだ」とコメントした。同監督曰く、「先週末、彼はもうすぐプレーできるというところまで来ていたが、我々は慎重すぎるくらい慎重になり、もう1週間彼に回復の時間を与えた。今週、彼は全体練習に復帰し、ウェスタン・シドニー戦出場の意思もあったんだ」という。ただ、「ケイスケが患部の張りを訴えたのでもう一度検査させた結果、このような診断が出た」とのことで、復帰間近での負傷再発だった模様だ。

 今シーズンよりメルボルン・ビクトリーに加わった本田は、ここまでリーグ戦8試合の出場で5ゴール3アシストを記録していた。首位パース・グローリーを勝ち点3差で追いかけるメルボルン・ビクトリーにとって、手痛い戦線離脱となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る