FOLLOW US

アフリカ年間最優秀選手の最終候補3名が発表…昨年受賞のサラーなど

アフリカ年間最優秀選手の最終候補3名が発表 [写真]=Getty Images

 アフリカサッカー連盟(CAF)は1月1日、2018年のアフリカ年間最優秀選手賞の最終候補となる3選手を発表した。

 最終候補に残ったのは、リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラー、同じくリヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネ、アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの3選手だ。なお、この顔ぶれは昨年のアフリカ年間最優秀選手賞の最終候補と全く同じ3選手となっている。

 昨年も同賞を受賞しており、2連覇を目指すサラーは今季のプレミアリーグでここまで13得点を記録。12月15日にはイギリスメディア『BBC』による、「BBCアフリカ年間最優秀選手賞」を受賞している。サラーと同じくリヴァプールでプレーしているマネはここまでプレミアリーグで8得点をマーク。首位を走るチームにとって欠かせない選手だ。オーバメヤンは今季のプレミアリーグでここまで14得点を挙げ、現時点で得点ランキングトップに立っている。

 最終受賞者は、1月8日にダカール(セネガルの首都)で開催されるCAFアワードで発表される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO