FOLLOW US

南野拓実がスーパーボレー! 今季11得点目で公式戦7連勝に大きく貢献

超高難易度ボレーを決めた南野拓実 [写真]=Getty Images

 ザルツブルクの日本代表FW南野拓実が、スーパーボレーを決めて勝利に貢献した。

 2日、オーストリア・ブンデスリーガ第16節でザルツブルクはアルタッハと対戦。南野は左ウイングで先発すると、18分に試合を動かした。

 アンドレ・ラマーリョが後方からフィードを送ると、裏に抜け出した南野は後ろから来たボールをダイレクトで右足ボレー。高難易度のボレーをゴールに沈め、先制点をチームにもたらした。

 なお、南野のゴールは今季11点目。公式戦3試合ぶりの得点となっている。

 試合は、ザルツブルクが南野の1点を守りきって公式戦7連勝。南野はフル出場を果たしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO