FOLLOW US

2018年のアフリカ最優秀選手候補が発表…サラーやマネなどノミネート

ノミネートされたサラー(左)、ケイタ(中央)、マネ(右) [写真]=Getty Images

 CAF(アフリカサッカー連盟)は11月30日、2018年のアフリカ年間最優秀選手賞の候補34名を発表した。

 アーセナルで得点を量産するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンや、昨季同賞を受賞したリヴァプールのエジプト代表FWモハメド・サラーがノミネート。

 またモロッコ代表DFメディ・ベナティア(ユヴェントス)、セネガル代表FWサディオ・マネ(リヴァプール)、ギニア代表MFナビ・ケイタ(リヴァプール)、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ(マンチェスター・C)なども名を連ねている。

 またCAFは同時に、若手の年間最優秀選手候補も発表しており、モロッコ代表DFアクラフ・ハキミ(ドルトムント)、ナイジェリア代表MFウィルフレッド・ディディ(レスター)、コートジボワール代表MFフランク・ケシエ(ミラン)らが選出されている。

 最終受賞者は、来年1月8日にダカール(セネガルの首都)で開催予定のCAFアワードで発表される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO