2018.11.22

中国リーグMVPは上海上港FWウー・レイ…27ゴールで得点王とのW受賞

ウー・レイ
中国スーパーリーグのMVPに選出されたウー・レイ [写真]=VCG/VCG via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 中国スーパーリーグは21日、2018年の年間表彰を開催した。最優秀選手(MVP)には、上海上港の中国代表FWウー・レイが選出されている。

 ウー・レイは今シーズン、28試合の出場で27ゴールをマークし、得点王に輝いた。21得点のナイジェリア代表FWオディオン・イガロ(長春亜泰)や18得点のコンゴ代表FWセドリック・バカンブ(北京国安)といった外国籍選手を抑えての1位。チームも1部昇格から6年目で悲願の初優勝を飾り、広州恒大の8連覇を阻止したことも評価され、MVPに選出された模様だ。

 来年1月から開催されるAFCアジアカップや来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で、“中国スーパーリーグのナンバーワンプレーヤー”ウー・レイが日本チームの脅威となるかもしれない。

ウー・レイ

得点を量産したウー・レイ [写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る