2018.11.22

「いい夫婦の日」にちなんで、サッカー界のおしどり夫婦をご紹介!(海外編)

サッカー総合情報サイト

 11月22日は「いい夫婦の日」ということで、サッカー界の素敵なご夫婦を紹介します!

■リオネル・メッシ(バルセロナ)
メッシ

幼馴染で長年のパートナーであったアントネラ・ロクソさんと、2017年に故郷のロサリオで結婚式を挙げた。2012年に長男チアゴくん、2015年に次男マテオくん、2018年に三男シロくんが誕生した。

■アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)
イニエスタ

2012年7月、アンナ・オルティスさんと正式に結婚式を挙げた。現在は3人の子どもを持つ。アンナさんと初めて出会ったのは11年前の10月5日だったようで、イニエスタは同日にインスタグラムを更新。「どこにいたって、これからもいつも一緒だ! 愛しているよ!」と熱いメッセージを綴っていた。

■ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ピケ

パートナーは世界的に有名なコロンビア出身の歌手、シャキーラ。出会いのきっかけは、南アフリカ・ワールドカップの大会テーマソング『Waka Waka(This Time for Africa)』のMVにピケが出演したことだという。

View this post on Instagram

Tartufo bianco. @shakira

A post shared by Gerard Piqué (@3gerardpique) on

■マッツ・フンメルス(バイエルン)
フンメルス

2015年6月にケーシー・フィッシャーさんと入籍。交際がスタートしたのはフンメルスがバイエルンの下部組織にいる頃だった言われている。

View this post on Instagram

Wiesn mit @catherinyyy 🥨

A post shared by Mats Hummels (@aussenrist15) on

■ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
レヴァンドフスキ

2013年6月にアナさんと結婚。2017年に長女クララちゃんが誕生した。空手の元ポーランド代表選手として活躍したアナさんは、自身のSNSで抜群のスタイルを披露している。

View this post on Instagram

Prost!🍻 #oktoberfest

A post shared by Robert Lewandowski (@_rl9) on

トレーニングで鍛え上げられたボディー。

■マウロ・イカルディ(インテル)
イカルディ

サンプドリア時代の同僚で、アルゼンチンの大先輩であるマキシ・ロペスの妻であったワンダ・ナラさんとの略奪不倫愛をツイッターで公にした時は、あのディエゴ・マラドーナさえも「裏切り者」と批判した。現在、ワンダ・ナラさんはイカルディの代理人も務める。

View this post on Instagram

💥💙🖤 #MI9

A post shared by Mauro Icardi – MI9 (@mauroicardi) on

■ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)
モドリッチ

2010年にヴァニャさんと結婚し、昨年10月には第3子が誕生。ロシア・ワールドカップでクロアチア躍進の立役者となったモドリッチも、試合後はピッチで子どもたちと戯れ、父親の顔を見せていた。

■ズラタン・イブラヒモビッチ(ロサンゼルス・ギャラクシー)
イブラヒモビッチ

ヘレナ・セーガーさんは11歳年上のキャリアウーマンで、“悪童”イブラも頭が上がらないとか……。お気に入りのデザートは、奥さんが作ったアップルケーキだという。

イブラヒモビッチ

ロサンゼルス・レイカーズの試合を仲良く観戦 [写真]=Getty Images

■イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)
ラキティッチ

2015年夏にラケル・マウリさんと結婚式を挙げた。奥さんの口説き方がかっこよすぎると話題になったことも(過去記事はこちら)。ロシア・ワールドカップ後にクロアチアで凱旋パレードを行った際、ラキティッチがインスタグラムに投稿した奥さんとのキス写真もまた、映画のワンシーンのようだった。

View this post on Instagram

❤️🇭🇷 @raquel_mauri

A post shared by Ivan Rakitic (@ivanrakitic) on

■ウェイン・ルーニー(DCユナイテッド)
ルーニー

2008年に結婚した幼馴染のコリーンさんは、ルーニーが酒、ギャンブル、女性問題と様々なトラブルを起こしても、最終的に許してきた。現在は奥さんと4人の息子たちとともにワシントンで暮らしている。

View this post on Instagram

🙂❤️

A post shared by Wayne Rooney (@waynerooney) on

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る