2018.11.18

クロアチア代表指揮官、選手の疲労に不安「2日前にスペインとの激戦が…」

ダリッチ監督
イングランド戦の準備のためのトレーニングを行っているダリッチ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 クロアチア代表のズラトコ・ダリッチ監督が選手の疲労を懸念した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に伝えている。

 クロアチアは15日、ホームでスペインとの激戦を披露。結果として3-2で“無敵艦隊”を打ち破った。そして、中2日で18日のイングランド戦を迎えるクロアチアは、もし同試合で勝利(敗北か無得点のドロー)できなければ、降格が決定する。逆に、もし勝利すると、UEFAネーションズリーグの準決勝へ駒を進めることができる。

 そんな大一番を迎えるクロアチア代表のダリッチ監督は、相手チームに敬意を払いつつ、選手の披露に不安の色をみせた。

「我々はイングランドを完全に尊敬している。両方の試合(ワールドカップ準決勝とネーションズリーグでの試合)で多くを学んだよ」

「ただ、2日前にスペインの激戦があったため、選手の披露が心配だ。私は選手たちからベストを引き出そうと努力するよ」

 なお、イングランドは15日にアメリカとの国際親善試合で3-0快勝していた。イングランド代表対クロアチア代表の試合は、18日の日本時間23時に開始する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る