FOLLOW US

磐田に痛手…DFエレンが左足の太もも肉離れ…3〜4週間離脱

ジュビロ磐田

 ジュビロ磐田は11月4日、27歳のトルコ人DFエレンの負傷離脱を発表した。

 磐田の発表によると、エレンは10月30日湘南ベルマーレ戦で受傷。浜松市内の医療機関にて検査の結果、左大腿二頭筋肉離れと診断された。なお、トレーニング合流までは3~4週間程度がかかる見込みとされている。

 今夏の8月29日に完全移籍で磐田に加入したブルサスポルのユース出身のエレンは、2011年にトラブゾンスポルへ移籍すると、そこからオルドゥスポル、1461トラブゾン、リゼスポル、バシャクシェヒルFKといったトルコ国内のクラブを渡り歩き、今年6月にはコンヤスポルを退団。磐田加入までに公式戦165試合11ゴール31アシストを記録していた。

 磐田では9月22日の横浜F・マリノス戦でJリーグデビュー。これまで公式戦4試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA