FOLLOW US

元スウェーデンU-21代表MFラビノ・ハルブジに悲劇…心停止で死亡が確認

元U-21スウェーデン代表を務めたラビノ・ハルブジに悲劇が起こった [写真]=Getty Images

 元U-21スウェーデン代表MFラビノ・ハルブジは自宅で心停止しているのが発見され、後に病院で死亡が確認されたという。12日にイギリス紙『サン』が報じている。

 ハルブジは自宅で心停止している状態で父親に発見されたとのこと。人工呼吸を直後に行い、救急車で病院に搬送された。しかし、医師らの懸命な救命処置も実ることなく、搬送された病院で死亡が確認された。

 32歳の若さでこの世を去ったハルブジは、同国出身FWズラタン・イブラヒモヴィッチなどと親しかったそう。同選手は現役時代、フェイエノールトやマルメでプレーしていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA