2018.10.11

ウェールズ代表FWベイル、スペイン戦は欠場…アイルランド戦も微妙か

ギャレス・ベイル
負傷に悩まされるギャレス・ベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、負傷の影響でスペイン代表との親善試合を欠場するようだ。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 ベイルは、9月30日のリーガ・エスパニョーラ第7節アトレティコ・マドリード戦の前半に右足の内転筋を痛め、ハーフタイムでベンチに退いていた。その後、10月3日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節CSKAモスクワ戦も欠場。6日のリーガ・エスパニョーラ第8節アラベス戦では先発に復帰するも、80分に負傷交代していた。

 ウェールズ代表の全体トレーニングには参加しているベイル。11日に行われる国際親善試合・スペイン代表戦への出場についてウェールズ代表のライアン・ギグス監督は次のようにコメントしている。

「ギャレスは少し筋肉に疲労がある。スペイン戦には参加しない。リスクを冒すつもりはないよ。現時点ではアイルランド戦はフィフティ・フィフティだ」

 ウェールズ代表は11日にスペインと対戦したあと、16日にはUEFAネーションズリーグのアイルランド戦に臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る