2018.10.10

ベイルが出場に黄信号…ウェールズ代表MFは「僕が前線でプレーする」

ハリー・ウィルソン
ベイルについてコメントしたウェールズ代表のウィルソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ダービー・カウンティのウェールズ代表MFハリー・ウィルソンが、レアル・マドリードの同国代表FWギャレス・ベイルについて語った。イギリスメディア『BBC』が10日に伝えている。

 ベイルは、9月30日のリーガ・エスパニョーラ第7節アトレティコ・マドリード戦の前半に右足の内転筋を痛め、ハーフタイムでベンチに退いていた。その後、10月3日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節CSKAモスクワ戦も欠場。6日のリーガ・エスパニョーラ第8節アラベス戦では先発に復帰するも、80分に途中交代した。

 ベイルはウェールズ代表の全体トレーニングには参加しているものの、11日に行われる国際親善試合・スペイン代表戦への出場が不安視されている。

 これを受けて、ウィルソンは「ベイルが出場しないのなら、僕が前線でプレーするだろう」とコメント。また、「ベイルは間違いなく最高の選手だよ」と、母国の“スーパースター”を称賛した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る