FOLLOW US

アフリカで約40名の死傷者を出す群集事故…マネら目当てにファン殺到

アンタナナリボにあるスタッド・ミュニシパル・ド・マアマシナ [写真]=LightRocket via Getty Images

 マダガスカルの首都アンタナナリボにあるスタジアムで9日、約40名の死傷者を出す群集事故が発生した。イギリスメディア『BBC』が報じた。

 事故はスタッド・ミュニシパル・ド・マアマシナで行われたアフリカ・ネーションズカップ2019予選のマダガスカル代表とセネガル代表の試合で発生。試合開始前に観客がスタジアムに押し寄せ、少なくとも1名が亡くなり、2名が重傷と報じられている。

 同試合にはリヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネらが出場しており、スター選手目当てに多くのファンが早朝からスタジアムに並んでいたようだ。しかしスタジアムのゲートは1箇所しか開かず、多くの観客が殺到。満員となった後もスタジアムに多くの人が押し寄せていたという。

 なお、試合は予定通り行われ、2-2の引き分けで終わっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA