FOLLOW US

師弟対決はロジャース監督に軍配! ジェラード監督との初対戦制す

ジェラード監督(奥)とロジャース監督(手前)が初対決 [写真]=Getty Images

 スコティッシュ・プレミアシップ第4節が2日に行われ、セルティックレンジャーズが対戦した。試合は、62分の先制点を守り抜いたセルティックが1-0で勝利を収めている。この試合では、両チームの指揮官にも注目が集まった。

 セルティックを率いるのは、ブレンダン・ロジャース監督だ。同監督は2012-13シーズンから2015-16シーズンまでリヴァプールの指揮を執っていたことで知られる。一方、レンジャーズは今シーズンよりスティーヴン・ジェラード氏が監督に就任した。ジェラード氏は現役時代、リヴァプールでロジャース監督の指導を受けており、スコットランドの地で“師弟対決”が実現している。両者の初対戦は、経験豊富なロジャース監督率いるセルティックに軍配が上がった。

セルティック

セルティックレンジャーズを下した [写真]=Getty Images

 試合後、ロジャース監督はジェラード監督の指導を称えながら、勝利への喜びを口にしている。イギリスメディア『スカイスポーツ』がロジャース監督のコメントを伝えた。

「ジェラードは良い仕事をしてきていた。彼らは脅威であるけれど、今日はクリーンシートを達成できて本当に嬉しいよ」

 なお、ジェラード監督はこれが就任以来公式戦初黒星となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO