FOLLOW US

アーセナル、PSGに5発快勝! エメリ監督は古巣対戦を白星で飾る

PSGに快勝したアーセナル [写真]= Getty Images

 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2018が28日に行われ、アーセナルパリ・サンジェルマンが対戦した。

 アーセナルは、GKベルント・レノやDFソクラティス・パパスタソプーロスといった新加入選手を先発起用。アーセナルのウナイ・エメリ新監督は古巣対戦となっている。

 一方、昨シーズン、リーグアンを制したPSGは、MFアドリアン・ラビオといった主力メンバーに加えて、GKジャンルイジ・ブッフォンが先発に名を連ねた。

 試合は開始早々13分、ピエール・エメリク・オーバメヤンが快速を活かして裏に抜けると、クロスにメスト・エジルが合わせネットを揺らした。キャプテンのゴールでアーセナルが先制に成功する。

 60分、セアド・コラシナツがティモシー・ウェアにファールしPSGがPKを得ると、クリストファー・エンクンクが冷静に沈め、同点とした。

 しかし、アーセナルが追撃を許さない。交代で入ったアレクサンドル・ラカゼットがスミス・ロウのクロスに合わせ突き放した。さらに70分、ショートコーナーを繋ぎラカゼットが2点目を決める。87分にはロブ・ホールディングが勝負を決める4点目をアーセナルにもたらした。後半アディショナルタイムにはエドワード・エンケティアがダメ押しの5点目。試合はこのまま終了し、若手主体のPSGをアーセナルが粉砕した。

 次戦、アーセナルはチェルシーと、PSGはアトレティコ・マドリードとそれぞれ対戦する。

【スコア】
アーセナル 5-1 パリ・サンジェルマン

【得点者】
1-0 13分 メスト・エジル(アーセナル
1-1 60分 クリストファー・エンクンク(パリ・サンジェルマン
2-1 67分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル
3-1 71分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル
4-1 87分 ロブ・ホールディング(アーセナル
5-1 90+4分 エドワード・エンケティア(アーセナル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA