2018.07.05

アルビ新潟Sが開幕14連勝を記録、鎌田啓義と星野秀平の得点で逃げ切る

決勝点を決めた星野秀平(右)と、アシストしたアダム スワンディ(左)
サッカー総合情報サイト

 4日、シンガポール・プレミアリーグ第14節が行われ、アルビレックス新潟シンガポールが敵地で最下位に沈むホーガン・ユナイテッドFCと対戦した。

 開幕13連勝で首位を独走するアルビレックス新潟シンガポールは、この日も好調を持続。38分にクロスを鎌田啓義が決めて先制に成功する。続く57分、室伏航がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得するが、自ら蹴ったキックは相手GKがセーブ。79分にアダム スワンディの折り返しを星野秀平がフリーで決めて点差を広げた。

 88分に1点を返されるものの、2-1で逃げ切りアルビレックス新潟シンガポールが開幕からの連勝を「14」にのばしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る