2018.05.07

森岡亮太が決勝弾! 首位との直接対決に勝利、逆転優勝に望みつなぐ

アンデルレヒト
追加点となった決勝弾を決めた森岡亮太 [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギーリーグ上位6チームによるプレーオフの第7戦が7日に行われ、日本代表MF森岡亮太が所属するアンデルレヒトはアウェイでクラブ・ブルッへと対戦した。

 アンデルレヒトは前回の直接対決を制したものの、両者の間には勝ち点5差となっており負けられない一戦である。森岡亮太は先発フル出場となった。

 58分、試合を動かしたのはアンデルレヒトだった。右サイドからのパスをダイレクトで右足を振り抜いたのはポーランド代表FWウカシュ・テオドルチュクであった。相手GKの股をすり抜け先制に成功した。

 そして73分、森岡亮太の追加点が決まる。フリーキックからの折り返しを森岡が頭で押し込んだ。今シーズン13ゴール目となった。

 しかし80分、クラブ・ブルッヘが1点を返す。アンデルレヒトGKが二度のチャンスを防いだかのように見えたが、ゴールラインを超えていたと判定が出る。

 試合は2-1で終了し、アンデルレヒトは逆転優勝に希望をかけた。

【スコア】
クラブ・ブルッヘ 1-2 アンデルレヒト

【得点者】
0-1 58分 ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト)
0-2 73分 森岡亮太(アンデルレヒト)
1-2 80分 アブドゥレイ・ディアビー(クラブ・ブルッヘ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る