FOLLOW US

移籍秒読みの長友佑都、インテルファンへ感謝「新しい冒険を始めます」

長友佑都がインテルへの思いをSNSで記した [写真]=LightRocket via Getty Images

 トルコ1部のガラタサライへ加入することが決定的となっている日本代表DF長友佑都が、7年間に渡って所属したインテルのファンへ感謝の意を示した。

 長友は31日、自身のツイッターやインスタグラムを更新。ユニフォームの写真とともに思いをつづっている。同選手はイタリア語で「僕は今日、新しい冒険を始めます。みんなに感謝しているし、挨拶をしたかったです。このシャツを7年間、身にまとったことを誇りに思っています」と記し、「チャンピオンズリーグの(出場)資格を得られるように、幸運を祈っています。愛しています。抱擁を。佑都」と、インテルへの思いをつづった。

 そして日本語で「愛する仲間よ。7年間ありがとう」とも続け、2011年1月末から所属するインテルへ感謝の思いを示している。

 長友の加入が決定的と見られているガラタサライは31日、クラブ公式HPにて交渉中であることを正式に表明した後、同選手がメディカルチェックを通過したことも発表した。移籍成立は秒読み段階に入っていると見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO