2018.01.07

本田圭佑、得点後に紙コップを投げ込まれる…拾い上げる姿に称賛の声

本田圭佑
本田の手には拾い上げられた紙コップが [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガMX後期第1節が6日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するパチューカはプーマスUNAMと対戦した。この試合で本田が見せた行動に、称賛の声が寄せられている。

 本田は、パチューカが1点をリードして迎えた39分に、味方のシュートがこぼれたところを右足で押し込みゴールを挙げた。すると、この時にスタンドから本田をめがけて紙コップが投げ込まれる。これに気付いた本田はしっかりと紙コップを拾い上げ、処分した。

 SNS上では「日本の文化から学ぶことがたくさんある」など、本田の行動を称える声も。“紳士の対応”が好意的に受け止められている様子だ。

 なお、試合はその後プーマスUNAMに3点を返され、パチューカは後期開幕戦黒星スタートとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る