2018.01.07

バルセロナで出場機会がないアルダ・トゥランにMLSのクラブが興味か

アルダ・トゥラン
シカゴ・ファイアーからの関心が報じられるアルダ・トゥラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属する元トルコ代表MFアルダ・トゥランにMLS(メジャーリーグ・サッカー)のシカゴ・ファイアーが興味を示しているようだ。6日、イギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 現在同選手はバルセロナで構想外となり、リーガ・エスパニョーラでの出場数が未だ無い。母国トルコやプレミアリーグのクラブが候補先候補と報じられてきたが、MLSのクラブもアルダに関心を持っているようだ。

 同紙によると、シカゴ・ファイアーが、中盤の補強プランとして出場機会を得られていないアルダに対しオファーの準備を進めているという。また、早ければ今冬の移籍市場でオファーをするようだ。

 シカゴ・ファイアーは1年前の移籍市場で元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーを獲得したことでも知られている。アルダの今後の去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る