2018.01.05

37歳アシュリー・コール、LAギャラクシーとの契約延長…加入3年目へ

アシュリー・コール
2016年1月からLAギャラクシーでプレーしているアシュリー・コール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーは3日、元イングランド代表DFアシュリー・コールと新たに1年契約を結んだと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 A・コールは2016年1月末にロサンゼルス・ギャラクシーに加入。過去2年間で公式戦55試合に出場した。契約延長にあたり、ジギ・シュミット監督は「アシュリーが2018年、再び戻ってくることに非常に興奮している。彼は本当に偉大なリーダーだ)とコメントしている。

 現在37歳のA・コールはアーセナルの下部組織出身で、トップチーム昇格後、同クラブで2006年までプレーした。同年にチェルシーへ移籍し、数々のタイトル獲得に貢献したが、2013-14シーズンは出場機会が減ったため、シーズン終了後に退団。2014年7月にローマに加入し、初の海外移籍を果たした。2016年6月30日までの契約を結んでいたが、今シーズンは構想外で公式戦の出場は与えられず、2016年1月に契約を解消。ロサンゼルス・ギャラクシーへ加入した。

 今回の新契約締結により、ロサンゼルス・ギャラクシーでのプレーが3年目を迎えるA・コール。今後も活躍が期待される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る