2017.11.16

DMMがシントトロイデンの経営権取得…「日本とベルギーをつなぐ橋渡し」に

ベルギー1部のシントトロイデン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 DMMグループは15日、ベルギー1部シントトロイデンの経営権を取得したと発表した。

 DMMは公式HPを通じて「国内リーグでの上位定着、世界で戦うチームに導くために、ユース世代の育成や有力な選手の獲得など、DMMが持つネットワーク、行動力を駆使いたします。街と共に歩むクラブとして、シントトロイデンにも活気をもたらせるよう、経営陣一丸となって一意専心する所存です。日本とベルギーをつなぐ橋渡しとして、スポーツだけではない文化や経済を含めた人的な国際交流を行ってまいります」と声明を発表した。

 現在、シントトロイデンには元U-20日本代表監督の霜田正浩氏がコーチとして在籍中。2015年から17年までは、小野裕二(サガン鳥栖)がプレーしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る