2017.07.24

パチューカ本田、デビューは3〜4週間後の見込み…監督「筋肉系の違和感」

本田圭佑
開幕戦をスタジアムで観戦した本田圭佑 [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 メキシコのパチューカに加入した日本代表MF本田圭佑は、新天地デビューまで3〜4週間かかるようだ。メキシコメディア『MedioTiempo』が23日に報じた。

 パチューカは同日に行われたリーガMX開幕節でクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルと対戦し、0-1で敗れて黒星スタートとなった。アウェイでの一戦だったが、メンバー外の本田はスタジアムでチームメイトの戦いを見守った。

 ディエゴ・アロンソ監督は試合後、本田の欠場について「筋肉系の違和感を抱えていたので回復を優先させ、高地への適応やチームにも慣れなければいけない」と説明し、「3〜4週間の離脱を強いられる見込みだ」と明かした。

 同メディアは、8月12日にホームで行われる第4節ティグレス戦、もしくは同18日にアウェイで行われる第5節モナルカス・モレリア戦でのデビューを見込んでいる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング