2017.06.21

レアルのコエントラン、1年のレンタルで母国復帰へ…今季出場6戦のみ

コエントラン
スポルティングへ加入する見通しとなったコエントラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するポルトガル人DFファビオ・コエントランが、同国1部のスポルティングへ1年間のレンタル移籍で加入する見通しとなった。イギリス紙『デイリーメール』が20日に報じている。

 12日付のスペイン紙『アス』がコエントランのスポルティング加入をすでに報じていたが、今回の報道によると、同選手はメディカルチェックを受けたという。近日中にも移籍の正式発表が行われる模様だ。

 現在29歳のコエントランは2011年夏、スポルティングのライバルであるベンフィカからレアル・マドリードへ加入。モナコへレンタル移籍で加入した2015-16シーズンを除き、5シーズンに渡ってレアル・マドリードでプレーした。ただ、度重なる負傷に苦しんだ影響もあり、通算106試合出場にとどまっている。

 リーガ・エスパニョーラで20試合以上に出場したシーズンは一度もなく、思うような活躍を見せることができなかったコエントラン。今シーズンは公式戦6試合のみの出場と、苦しい1年となっていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る