2017.06.14

ジエゴ・ソウザが開始10秒弾!…ブラジル、オーストラリアに4発完勝

ブラジル代表
ブラジルがオーストラリアを4発で粉砕した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が13日に行われ、オーストラリア代表とブラジル代表が対戦した。

 試合は開始わずか10秒でブラジルが先制に成功した。オーストラリアのキックオフで始まると、高い位置でジュリアーノが相手DFのパスをカット。そのまま持ち上がり、スルーパスを送ると、ペナルティエリア内右に走り込んだジエゴ・ソウザがダイレクトで右足を振り抜き、先制のゴールネットを揺らした。

 1点リードで折り返したブラジルは62分、右CKでフィリペ・コウチーニョからのボールを、ニアのダヴィド・ルイスが頭で合わせるが、これはクロスバー直撃。こぼれ球をファーのロドリゴ・カイオが頭でつなぎ、最後はチアゴ・シウヴァがヘディングシュートを押し込んで追加点を挙げた。

 攻勢を続けるブラジルは75分、パウリーニョがジエゴ・ソウザとのワンツーでエリア内右の深い位置まで進入してヒールパス。中央に走り込んだタイソンが右足ダイレクトシュートを放ち、ゴール左隅に決めた。

 さらに後半アディショナルタイム3分には、左CKでウィリアンがボールを送ると、中央のジエゴ・ソウザがヘディングシュートをゴール右隅に叩き込み、ダメ押しゴールを奪った。試合はこのまま終了し、ブラジルが4-0で完勝を収めた。

【スコア】
オーストラリア代表 0-4 ブラジル代表
 
【得点者】
0-1 1分 ジエゴ・ソウザ(ブラジル)
0-2 62分 チアゴ・シウヴァ(ブラジル)
0-3 75分 タイソン(ブラジル)
0-4 90+3分 ジエゴ・ソウザ(ブラジル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る