2017.05.08

マラドーナ氏、UAEの2部クラブで監督就任…5年ぶりに指導者復帰

マラドーナ
UAE2部クラブの監督就任を発表したマラドーナ氏 [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が7日、自身のフェイスブック(https://www.facebook.com/DiegoMaradonaOficial)を更新。UAE(アラブ首長国連邦)2部リーグに所属するアル・フジャイラの指揮官に就任すると発表した。

 マラドーナ氏はスペイン語とイタリア語、そして英語で新監督就任を報告。背番号「10」の入ったアル・フジャイラのユニフォームを手にした写真を掲載し、「私は、UAE2部に所属するアル・フジャイラの新監督だ。これが私の新しいカラーだ!」とつづっている。

 マラドーナ氏は1960年生まれの56歳。現役引退後は2008年から2010年にかけてアルゼンチン代表を指揮したほか、2011年5月から2012年7月まではUAEのアル・ワスルで指揮官を務めた。指導者復帰は約5年ぶりとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る