2017.04.14

カリアリ、北朝鮮人セリエA初ゴールのグァンソンとプロ契約を締結

ハン・グァンソン
北朝鮮人として初ゴールを決めたハン・グァンソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 カリアリは13日、北朝鮮人FWハン・グァンソンとのプロ契約を締結したことを正式発表した。

 現在ユース選手の扱いとなっているが、プロ契約は6月30日から施行されることになる。2022年6月30日までのプロ契約が締結されている。

 今月2日のパレルモ戦で北朝鮮人として初めてのセリエAのリーグ戦に出場したグァンソン。9日に行われたトリノ戦では1-3の81分から途中出場し、95分に北朝鮮の選手としてセリエA初ゴールをマーク。同時に同国人として欧州5大リーグで初ゴールを決めた選手となった。

 グァンソンは、1998年9月11日生まれの18歳。今年2月にカリアリにテスト生として入り、3月に行われたトルネオ・ディ・ヴィアレッジョで印象的な活躍を見せ、入団を勝ち取っていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る